09大分週末①

毎週末、大分と別府の間の田ノ浦ビーチから西大分の自転車道路では、車いすマラソンの選手が通年練習しています。
f0094462_0144312.jpg

午前中、鶴見岳からの吹き降ろしの強風の中、来月開催される「第20回全国車いす駅伝競走大会*通称:京都駅伝」に参加する「大分県代表」の選手が懸命に練習しています。
f0094462_0181828.jpg


全国の各県代表が集まり地元の名誉のために走る大会ですが。。。
(自腹で移動・・・涙)
5区間で争われる大会ですが、県によっては、メンバーが集まらなくて参加できない県があったり、、、

しかし、大分県は、10名以上を投入!2チーム参加し、優勝と入賞を双方のチームが狙います。

f0094462_043694.jpg


スーパーアスリートチーム{大分A」は2007年まで8連覇をしていましたが、昨年福岡チームに3分以上離されて2位。今年は王者大分を取り戻します。
スーパーパワフルチーム「大分B」は第1回大会から参加し続けている選手を中心にベテラン選手と若手選手の混合チーム。昨年は1時間を切り14位だったので、今年は「入賞」を狙います。

なぜ、寒い冬の京都に集まり駅伝を走るのか・・・

「そこに道があるから・・・」

なんて思いの選手より、冬の「京都」で全国のみんなが集まり、お互い酒を酌み交わし交流をするのが楽しいんです。
(もちろんレースは大事ですが、選手同士の交流を主催者側が準備してくれているのが嬉しいんです。)

2月22日は京都に向かって声援をお願いします!


ちなみに僕はスタッフで参加します。大分マラソンは選手。大分陸上は大会事務局。京都駅伝はチームスタッフ。いろいろな経験させてもらってます。
[PR]

by snipes_ono | 2009-01-13 00:42 | diary 障害者スポーツ等

<< 昨年のサッカーに学んだことと今... 32になったが… >>