義足メンテ

中野にあるいつもお世話になってます東京身体障害者福祉センターにて、義足のメンテナンスと歩行訓練・走行訓練を集中的にさせて頂きました。
約二ヶ月前に作ったアイスロスの義足ですが、すでにソケット部分が合わなくなりはじめていましたので、内側に補革してもらいました。
歩き方は、前回に比べて、少しは上達してたのですが、走る訓練では相変わらずヒザが曲がらないので、思うように走れませんでした。
走る訓練中に、「走り方忘れたでしょ?」って言われて…考えたらすでに二年以上、走ってないので体が忘れてるように思えてきました。走行訓練をしてると、さらに義足側の腕も振ってない事が発覚。体のバランスを健足で支えて走行訓練をしてたみたいで、バランス感覚もこの二年で、完全に健足側に傾いていたようです。
腕を振って歩く事から生活に取り入れていかないと腰が傾いていくみたいなので気をつけてみたいと思います。

さて来週末は熊本で、切断手術に関わる人や義足義手に関わる人の会合がありますので、ユーザーとして参加が急遽決まりましたのでしっかり勉強してきます。




今回のような勉強会が地方都市で開催されるのは珍しい事だそうなので、今から楽しみです。
ちなみに東京から熊本まで車で高速を運転していくと、14時間くらいです。1300kmいかないくらいです。
[PR]

by snipes_ono | 2006-10-13 04:48 | diary 障害者スポーツ等

<< 義足ジャンパー鈴木さん記事掲載 もてぎ参加 >>